知識なしで楽しめるアート鑑賞ワークショップ

知識なしで楽しめるアート鑑賞ワークショップ

講座概要

「みる」「かんがえる」「きく」「はなす」のコミュニケーションの基本を使った、知識に頼らない「アート鑑賞」を切り口、手段として、私たちの中に潜む「思い込み」や「先入観」に気づき、良好な人間関係構築や自分の生き方をより豊かなものにしていくためのワークショップです

こんな方にオススメです!
●頭ではわかっているけど、なかなか向き合えない自分の先入観を対処、テコ入れしたい!
●コロナ禍の閉塞感でも凝り固まっている頭と心を、ほぐしたい。
●コミュニケーションをもっと円滑なものにしたい♪
●アート鑑賞の経験がないかた、アート鑑賞は知識がないと難しいから敷居が高いと思っているかた。
●アートをライフスタイルの中で、もっと身近なものにしたい。

そして今回、こんなベネフィットをご提供します!

☆価値観の枠がひとまわり広がる
☆他者理解が深まる
☆専門知識なくアートを楽しめる
☆今から美術館に行きたくなる♪

日程・時間

10月1日、3日 20:00〜(各回先着5名)

講師

稲田 尚久

講師プロフィール

元教師の経験で伝えるコミュニケーションの達人「いなっち先生」
岡山コミュニケーション研修講演企画代表

24年間愛知県と岡山県の公立中学校で美術教師として勤務。
2017年3月末で退職し独立。
現在は主にコミュニケーションスキルと感情コントロールスキルを強みとし、子ども・親・働く人・経営者まで幅広く対応できる講師として、全国各地で講演会や企業研修、また子育て相談やカウンセリングの活動をしている。

MENU